新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止策について

 新型コロナウイルス感染症はいまだ収束することなく、長期間、この感染症と共に社会で生きていかなければなりません。このため、引き続き「マスクの着用」、「手洗いなどの手指衛生」「十分な対人距離の確保」など基本的な感染予防対策を継続してください。
 これから寒い冬季を迎えるにあたって、気温や湿度の低下に伴い、新型コロナウイルス感染症はさらに拡大するリスクがあります。
 厚生労働省では、新型コロナウイルス感染予防、健康や医療の相談についてなど、さまざまに情報を発信していますので、活用しながら感染予防行動を続けましょう。

厚生労働省HP「新型コロナウイルス感染予防のために」

ページの先頭へ