よくある質問

毎年健康診断を受けなければなりませんか
学生は学校保健安全法、教職員は労働安全衛生法により、受診の義務があります。
健康相談は予約が必要ですか
学生の医師による医療相談は予約をしていただくと確実ですが、当日学院保健センター・医務室に来室していただいても構いません。
教職員はメールにて予約が必要になりますので、「健康相談」をご参照ください。
何科の医師が相談に応じていますか
内科、整形外科の医師が対応しています。日程は「健康相談」をご確認ください。
こころの不調について相談できますか
こちらでもお話を伺う事はできますが、必要時、学生はカウンセリングセンターに案内しています。教職員は産業医の相談が可能ですので、事前にご予約ください。
カウンセリングセンターHP
インフルエンザにかかったときの届け出手続きについて教えてください
診断をうけたら、まずは所属キャンパスの学院保健センター、医務室に電話をしてください。学校感染症罹患・治癒証明書を受診した医療機関で記載してもらい、出席停止後、原本は教務課に、コピーを学院保健センター・医務室に提出してください。詳細は「学校感染症の出席停止期間について」をご参照ください。
薬はもらえますか
看護師、保健師が必要と判断した場合は市販薬を内服していただきます。ただし、原則1回分のお渡しです。場合によっては医師の診察により、医薬品の内服処方を行なうこともあります。
大学周辺の病院を教えてください。
大学周辺のクリニックをご案内します。学院保健センター・医務室へお問い合わせください。

ページの先頭へ