応急処置とAED

1.意識・呼吸がない、大量出血がある場合

⇒119番 救急要請・その場を離れずに応援を呼ぶ・AEDの手配

救急車の頼み方

(1) 事故か病気か
(2) 容態(意識はあるかないか等)
(3) 場所(住所、関東学院大学 ○○キャンパス 何号館)

※学院保健センター・医務室に連絡する
※守衛室に連絡し、救急車の誘導を依頼する
※サイレンが聞こえたら外に出て誘導する
※同乗者を決めておく

救急を要する注意すべき症状(消防庁HPより)

救急蘇生の重要性と方法

学内AED MAP・金沢八景・金沢八景(室の木)キャンパス

学内AED MAP・金沢文庫キャンパス

金沢八景キャンパス AED増設場所
屋内 Foresight21 3階廊下
※建物内の設置密度を上げるために屋内に設置
オープンスペース 5号館 建築・環境棟 1階
オープンスペース 7号館 1階 7-107教室左入口付近
オープンスペース E6号館 1階 広場に面したE5号館寄り外壁
オープンスペース クラブハウス棟 グランド側 トイレ脇
屋内 2号館3階 学院保健センター

2.意識はあるが、歩けない・判断に困る場合

⇒学院保健センター・医務室へ連絡する

車椅子で迎え 必要時、医療機関の案内・救急要請 応急処置 ベッド休養

3.歩ける場合

⇒学院保健センター・医務室へ来室を
応急処置 ベッド休養
学院保健センター:2号館3F
室の木医務室:E3号館1F
文庫医務室:教室棟1F

4.夜間・休日の場合

⇒横浜市救急医療情報センター TEL #7119 (携帯・市外:045-222-7199)

神奈川県救急医療情報システム 神奈川県内の病院を検索できます

ページの先頭へ